タグ検索

  • TOP
  • タグ検索

本のタグ一覧

  • ああ格差社会 第8回
    ああ格差社会 第8回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第7回
    ああ格差社会 第7回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第6回
    ああ格差社会 第6回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第5回
    ああ格差社会 第5回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第4回
    ああ格差社会 第4回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第3回
    ああ格差社会 第3回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第2回
    ああ格差社会 第2回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • ああ格差社会 第1回
    ああ格差社会 第1回

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃金はどこまでいっても1:1の関係でしかない。一方後者は自分が持つ知識や技術、名声などがその人固有の価値となり、資産は倍々ゲームで増えていく。 これが、日本を格差社会たらしめている原因である。誰も日本には格…

    人間には2種類ある。「労働でお金を得る人」と「名前でお金を得る人」だ。 前者は、労働の対価が賃金であり、労働と賃…

  • 金子俊之先生インタビュー #4 新刊についてー他力本願ではだめー
    金子俊之先生インタビュー #4 新刊についてー他力本願ではだめー

    とうきょうスカイツリー駅前内科 院長・医学博士 金子俊之先生   ヤブ医者を見分けるバイブルである金子先生の新刊。 今回は、その内容により深く迫ります。 医者の「ウソ」を見破るためには(続) ――「整形リウマチ科」というのは、リウマチ専門医ではないのでしょうか? 看板にそう書かれていたら、そう…

    とうきょうスカイツリー駅前内科 院長・医学博士 金子俊之先生   ヤブ医者を見分けるバイブルである金…

  • 金子俊之先生インタビュー #3 新刊についてーヤブ医者回避のバイブルー
    金子俊之先生インタビュー #3 新刊についてーヤブ医者回避のバイブルー

    とうきょうスカイツリー駅前内科 院長・医学博士 金子俊之先生   前回は、良い病院・悪い病院の見分け方についてお話を伺いしました。 今回は、金子先生の新刊についてお伺いしていきます。 なぜ、この本を書いたのか? ――それでは、新刊についてお聞かせください。先生はなぜ本書を執筆されたのでしょうか?…

    とうきょうスカイツリー駅前内科 院長・医学博士 金子俊之先生   前回は、良い病院・悪い病院の見分け…